ULAセミナー#16 芸術についての哲学的語りはありうるか?

日時:6月19日17時~19時

場所:講義室12(C棟5階の畳スペース)

概要:哲学は芸術を愛する。だが、哲学が芸術を語るとき、いったい何をしているのだろうか?そして、芸術は哲学に何を求めるのだろうか?芸術に片思いする哲学者と、芸術を生み出すアーティスト双方の視点から、芸術を語るという行為について考え語り合いましょう。

企画:藤田梨央(彫刻専攻4回生)、戸澤幸作(共通教育)、永守伸年(立命館大学)